2015年09月30日

第61回オールカマー パドック診断士の馬券術(買い目分析)

くっ!・・・不覚にも携帯を失くしてしまった・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


電車で15分の距離で座ってしまい、気が付けば2時間熟睡・・・終電途中までで止まるし・・・

大阪から横浜あたりまで行ける時間で、総距離40分程度の路線を何往復したのか・・・

しかも最後に気付いた時は何故か女性専用車両やったし・・・

ってか、最近少し飲んだだけですぐに寝込んでしまうんですよね・・・

あ〜自己嫌悪・・・

さあ、忘れましょう!

ということで今日は

第61回オールカマー パドック診断士の馬券術(買い目分析)

です。

ではさっそくどうぞ!

しかし、15回線も持っててこれから数日携帯なし生活ってどうよ・・・




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2015年09月29日

第61回オールカマー パドック診断士の総括

パドック診断自信度を0%で送ってしまい、大変失礼しました。正しくは60%でした…。お詫びして訂正致します。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


レースは5マイネルミラノが逃げて前半1000mが60秒8ですから、先行有利な若干スローペース。各馬良い手応えで直線を向かえて、4ヌーヴォレコルトが内を掬って粘り込もうとした所を、外から凄い末脚で3ショウナンパンドラが差し切って優勝。2着に4ヌーヴォレコルト、3着争いは6ロゴタイプを交わして9ミトラが入りました。

勝った3ショウナンパンドラ、素晴らしい切れ味を魅せました。最近、騎乗回数も有力馬への騎乗も減ってる池添騎手ですが、『差し追い込み馬』を上手く乗りこなす能力は抜群ですね。

以下ジョッキーレース後のコメント抜粋です。

1着3ショウナンパンドラ(池添騎手):「道中はムキにならずにリラックスして走っていました。うまく馬群の外に出せましたし、ゴーサインに反応して物凄い切れ味でした。」

2着4ヌーヴォレコルト(岩田騎手):「道中ストレスがかかっていた分、伸びがひと息になりました。馬の状態が良かっただけに残念です。」

3着9ミトラ(柴山騎手):「4コーナーでごちゃついたのに、うまく間を割ってくれました。久々でこの走り、力はありますね。」

4着6ロゴタイプは微妙に距離が長かったと田中剛調教師は話しています。

明日は買い目分析を致します。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2015年09月28日

第61回産経賞オールカマー 結果

季節にかかわらず「女」は強し! といったところでしょうか。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


【オールカマー】ドーベル以来の牝馬V!パンドラ快勝
デイリースポーツ

 中団を追走した3番人気のショウナンパンドラが、直線で外から末脚爆発。最内をさばいて伸びた1番人気のヌーヴォレコルトを豪快に1馬身半差で差し切り、昨年の秋華賞以来となるVを飾った。牝馬のオールカマー制覇は97年メジロドーベル以来、18年ぶり10頭目と久々のこととなった。

 これで天皇賞・秋(11月1日・東京)への優先出走権を獲得。もちろん、牝馬同士のエリザベス女王杯(11月15日・京都)という選択肢もあり、今後の動向が注目される。

 2着はヌーヴォレコルトで、3着はミトラ。中山巧者のロゴタイプはゴール前で伸びを欠き4着に終わった。



では結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2015年09月27日

第61回オールカマー パドック診断士からの手紙

えっ? (えっ、なんて?)

自信度 0% !?

すいません、60%の間違いでした!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


4.7.14.6.15

自信度60%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年09月26日

第61回産経賞オールカマー パドック診断士の事前予想

プロ野球では秋になると引退を発表する選手や監督がいますが、競馬界も職人『藤田騎手』の電撃引退、昨年のダービー馬『キズナ』が怪我で引退と残念なニュースが流れています。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


何故か寂しく感じる季節『秋』ですが、私は秋競馬に燃えたぎっております。さあ『オールカマー』から勝負しましょう!

オールカマー:上位拮抗、平均ペース



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年09月09日

第51回新潟記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

野球U18日本代表とアメリカの決勝戦は興味深い内容でした。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


ピッチャーはキレや変化球だけではなく、力でも十分通用しますし、バッティングは上手さ、器用さはもちろん力でも普通に引けを取らないし、やはり実力的には世界一だと改めて感じました。

さて、今日は

第51回新潟記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

をお送りします。

では早速映像からどうぞ!



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2015年09月08日

第51回新潟記念 パドック診断士の総括

三連複8万円を超えましたか…。こういう配当を拾うつもりの三連複ボックスでしたが、4ファントムライトは買えませんでした。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


レースは18アーデントが逃げてスローペース。直線に向いた所で2番手にいた6マイネルミラノが一気に交わして粘り込みを狙いましたが、最後の最後で好位から競馬した3パッションダンスが差し切り優勝。3着には内々から伸びてきた4ファントムライトが入って波乱の決着となりました。

以下ジョッキーレース後のコメント抜粋です。

1着3パッションダンス(デムーロ騎手):「最後は勝ったか判らなかったです。柴田大知騎手も判らないって。馬のコンディションが良かったし、新潟コースは大好きです。嬉しいです。」

2着6マイネルミラノ(柴田大知騎手):「悔しいです。作戦通りの競馬が出来ました。スローペースで行って早めにスパートし後続に脚を使わせる事が狙いでした。これで差されたら仕方ないのですが、本当に悔しい…です。」

3着4ファントムライト(戸崎騎手):「3コーナーでごちゃついたのですが、今日はおっとりしててそれが良かったと思います。」

4着13ロンギングダンサー(吉田豊騎手):「道中馬のリズムを崩さないように乗りました。このメンバーで良く頑張っています。」

5着2ラブイズブーシェ(田辺騎手):「リズム重視で競馬しましたが、最後も食らいついていたし、良い頃に戻ってきましたね。」

3着〜5着が消し馬ですから、完敗ですね。残念です。

明日は買い目分析を致します。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2015年09月07日

第51回 新潟記念 結果

う〜ん、自信度通りの結果でしょうか・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


【新潟記念】6番人気パッションダンス 競り合い制し重賞2勝目
スポニチアネックス

 「第51回新潟記念」(G3、芝2000メートル・雨・やや重)は6日、新潟競馬場11Rで行われ、M・デムーロ騎手騎乗の6番人気のパッションダンス(牡7=友道厩舎、父ディープインパクト、母キッスパシオン)が、マイネルミラノとの競り合いを頭差制して優勝した。勝ち時計は1分58秒2。
 スタート直後、1番人気のミュゼスルタン、マイネルミラノ、アーデントの3頭が先行。2番人気のマジェスティハーツがそのすぐ後ろ、パッションダンスは中団に位置を取った。
 3コーナーに入るとアーデントが一気にハナを奪いリード。マイネルミラノが2番手に付け、その後ろにパッションダンスとマジェスティハーツが並んで続き、4コーナーから最後の直線へ。
 直線では先頭集団からいち早く抜けだしたマイネルミラノがリード。しかし、進路を外に変えたパッションダンスがゴール直前でマイネルミラノをわずかにかわして頭差先着した。パッションダンスは通算2度目の重賞制覇。
 9番人気だったマイネルミラノは惜しくも2着。そこから2馬身半差の3着は13番人気のファントムライトが入った。1番人気に推されたミュゼスルタンは16着に終わった。


では結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2015年09月06日

第51回 新潟記念 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


9.12.3.8.6

自信度30%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年09月05日

第51回 新潟記念 パドック診断士の事前予想

夏競馬を締めくくる中距離重賞
「サマー2000シリーズ 第51回 農林水産省賞典 新潟記念」


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


サマー2000シリーズの最終戦として行われる新潟記念だが、今年はポイントランキング2位以下の馬の中で逆転の可能性を残している馬の登録がなく、函館記念を優勝したダービーフィズ(札幌記念3着を含め15ポイント獲得)のシリーズチャンピオンが確定している状況だ。なお、過去のシリーズチャンピオン9頭中7頭は新潟記念に出走しており、そのうち5頭は新潟記念で優勝を果たしていた。昨年の優勝馬マーティンボロもこのレースで獲得ポイントを15に伸ばし、前週まで14ポイントでトップに立っていたメイショウナルトとラブイズブーシェを逆転(メイショウナルトも獲得ポイントを15に伸ばして並んだが、上位着順の回数の差でマーティンボロが上回った)してシリーズチャンピオンに輝いた。

第51回 新潟記念 パドック診断士の事前予想

新潟記念:波乱必至、スローペース

本命馬は9マジェスティハーツ。関屋記念は惜しい2着も馬は充実期に入ったようで、同じ新潟コースで2000mなら勝つチャンス十分。若手の森騎手重賞初制覇がかかる一戦です。

対抗馬はデムーロに乗り替わる3パッションダンス。前走小倉記念(6着)が窮屈なレース、新潟コースでデムーロなら馬券圏内の可能性アップ。

単穴は逃げる6マイネルミラノ。逃げ馬不在のこのメンバーならマイペースで一人旅。後続の仕掛けが遅れたら行った行ったで逃げ残りがあっても。

3歳馬はあくまで保留馬扱いとして、穴馬は最近人気薄を激走させている秋山騎手鞍上の14ネオブラックダイヤ。斤量54kgなら激走があっても驚かない。

◎:9
○:3
▲:6
△:16.8.12
穴馬:14
消馬:1.2.4.5.11.13.18


馬券は三連複の予定です。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。