2016年08月24日

第52回札幌記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

安倍首相はマリオでしたか・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


安倍マリオ、土管で閉会式に“ワープ” ドラえもん、翼…日本キャラ多数
デイリースポーツ

 次大会を務める東京五輪が、日本ならではのキャラクターをふんだんに用いてアピールした。日本の安倍晋三首相がブラジルに駆けつけるため、世界的人気ゲーム「マリオブラザーズ」のマリオに変身し、さらにドラえもんの力も借りて地球の裏側にワープするという内容だった。

 小池百合子都知事が「フラッグハンドオーバーセレモニー」で五輪旗を引き継いだ後、日本大会をPRする映像が上映された。キャプテン翼やパックマンといった日本発のキャラクター、北島康介ら日本のメダリストからボールを受け取った安倍首相が東京からリオへ向かわなければならないが、時間がない、という設定だった。
 そこで安倍首相がマリオに変身。さらに、ドラえもんのひみつ道具の力で日本から見て地球の裏側にあるリオまで穴を掘り、マリオのゲーム内ではおなじみの「土管でワープ」を用いてリオへ移動した。
 マラカナン競技場の中央には、ゲームを思い起こさせる土管が設置された。中からマリオ姿の男性が飛び出してくると、衣装がはぎ取られて安倍首相の姿に戻る、という演出を披露した。



ロンドンの時がベッカム、ブラジルではペレ、さあ、日本では?ということで、マスコミでは「イチローではないか?」みたいな話で事前に盛り上がっていましたが、管理人の中では「絶対ピカチュウ」だと思っていました。イチローは、言っても世界ではマイナースポーツの野球ですし、世界中の誰もが知る日本の有名人といえば、どう考えても「アニメキャラ」以外はありえないと思っていたのですが・・・

まさかそれがよりによって「マリオ」、しかも時間がないので「土管」から出てくるという設定とは・・・

まあ、「どこでもドアをなぜ使わない」というネット上の批評は的を射ているでしょう。

まあ「任天堂の株価も1UP」ということならピカチュウでもマリオでもいいんですがね。


さて、今日は

第52回札幌記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

をお送りしましょう。

では早速どうぞ!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2016年08月23日

第52回札幌記念 パドック診断士の総括

トリガミ覚悟で三連単フォーメーション勝負をしましたので、紐荒れにならなかった今回のトリガミは仕方ない結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村






レースは何と『追い込み馬』の13ネオリアリズムが逃げてやや早めのペース(稍重で1000m通過が59.9秒)。3コーナーから15モーリスが進出開始しペースアップ、直線に入っても13ネオリアリズムの脚色鈍らず後続を完封、1番人気の15モーリスは2着確保がやっとでした。後方から良い脚を使った2レインボーラインが3着に入りました。

以下レース後のジョッキーコメント抜粋です。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年08月22日

第52回札幌記念 結果

う〜ん、もう少しつくかと思いましたが・・・
一方でWIN5は過去最高配当ですか・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


ネオリアリズムが逃げ切り重賞初制覇 モーリスは2着/札幌記念

 21日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、先手を取ったC.ルメール騎手騎乗の5番人気ネオリアリズム(牡5、美浦・堀宣行厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、中団追走から脚を伸ばしてきた1番人気モーリス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒7(稍重)。

 さらにクビ差の3着に4番人気レインボーライン(牡3、栗東・浅見秀一厩舎)が入った。なお、2番人気ヌーヴォレコルト(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)は4着、3番人気ヤマカツエース(牡4、栗東・池添兼雄厩舎)は5着に終わった。

 勝ったネオリアリズムは、父ネオユニヴァース、母トキオリアリティー、その父Meadowlakeという血統。同厩の年度代表馬モーリスを退け、初めての重賞タイトルを獲得した。


では結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年08月21日

第52回札幌記念 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


15.7.11.12.2
自信度30%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年08月20日

第52回札幌記念 パドック診断士の事前予想

サマー2000シリーズ第4戦『札幌記念』、昨年の年度代表馬モーリスが出走します。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


札幌記念:紐荒れ模様、スローペース。

本命馬は15モーリス。「マイルの絶対王者が2000mを使ってきました」が、言い方を変えると「中距離血統の馬がマイルで走っていた」訳で心配は杞憂に終わるでしょう。香港での力強い走りから洋芝適性もあると判断、何かに足を掬われるなら雨の重馬場で他馬が激走した場合かなと思います。確率で言うと1着80%・2着20%の本命馬。

対抗馬は7ヤマカツエース。こちらも道悪が良いとは言えないが、好位から安定感のある競馬が出来るしセンスのある馬。モーリスよりも早めに動いて勝負すれば一発も。

単穴は2レインボーライン。今年の3歳馬は古馬との混合戦になってから好走が多く世代レベルは高め、ダービー8着馬・札幌コース適性・内枠・鞍上福永で激走の魅力たっぷりの馬です。

連穴は、モーリスと同厩舎で札幌得意の13ネオリアリズム、蛯名に乗り変わる11スーパームーン、2連勝と勢いのある12レッドソロモンの3頭とします。

穴馬は3ハギノハイブリット。地味ながらオープン特別を好走連発、勝ちきれないが掲示板には載ってくる馬主孝行な馬。放牧後も入念に乗り込み出走してきた今回、3着あたりに突っ込んで来ても不思議ではありません。

人気の1ヌーヴォレコルトはかなり馬体を絞って出走するとの情報ですが、どうでしょうか?何かピンと来ないですね。

◎:15
○:7
▲:2
△:13.11.12
穴:3
消し馬:4.6.8.10.14.16


馬券は三連単フォーメーションかワイドで勝負したいと思います。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年08月13日

第51回関屋記念 パドック診断士の事前予想

明日は関屋記念、パドック診断士さんの得意レースですが、残念ながら参加できません。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


前に一度書いたかと思いますが、子供の小学生時代のチームメイトが甲子園に出場するため、ちょっと応援に行こうということで、それがレースにぶつかるため、パドック診断士さんはやる気満々なのですが、管理人都合でのやむなくスルーです。

ということで、今日は

第51回関屋記念 パドック診断士の事前予想

だけお送りします。

ではさっそくどうぞ!

先週は清水成駿さんの訃報がありましたが、今週もお伝えする事となりました。

武豊・武幸四郎兄弟の父、武邦彦さんが亡くなりました。『ターフの魔術師』と称された天才が星になりました。享年77歳、ご冥福をお祈り申し上げます。

サマーマイルシリーズ第2戦『関屋記念』、新潟競馬場で行われます。

関屋記念:上位拮抗、スローペース。

本命馬は4ピークトラム。前走中京記念は前々で競馬した馬が壊滅した中で唯一2着と立派な走り。調教の動きも変わらず順調で好勝負可能。先週小倉記念ダコールで悔しい思いをした小牧騎手、やり返すか。中京記念と同じく本命視。

対抗馬は17ヤングマンパワー。昨年の3着馬だが、4歳になって充実度を増して出走。鞍上は絶好調リーディングジョッキー戸崎騎手、新潟コースも得意で良い競馬が出来るでしょう。

単穴は12ダノンリバティ。前走中京記念が太くて入れ込んでと散々な状態で5着、叩いて今回は絞れて出走となるだろうし、『買いどころ』かと思います。人気も無くて良い感じですね。

連穴は、得意の新潟マイルなら牡馬相手でも戦える7マジックタイム、長い直線での叩き合いで前走同様突っ込んできそうな6ケントオー、地味だがマイルなら怖い9ラングレーの3頭とします。

穴馬は18タガノエトワール。中京記念も穴馬で挙げましたが、魅せ場たっぷりの走りで6着。波乱ならこの馬の激走だと思います。

デムーロ鞍上の11ロサギガンティアは人気していますが、マイルでは甘くなるのでお客さん(人気して来ない馬の事)だと思います。一応保留馬にして、パドック診断で判断します。

◎:4
○:17
▲:12
△:7.6.9
穴:18
消し馬:1.2.3.8.10.13.14.15.16


馬券は再度ワイドで勝負したいと思います。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年08月10日

第52回小倉記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

イチロー選手おめでとうございます。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


オリックス時代の先輩野田さんのコメントもありましたが、前にも一度書いたことがあるかと思いますが、1995年、初めて200本安打を記録した翌年、あるオークションでイチロー選手の直筆サイン入りバットを1,500円で落札するのを躊躇い、阪神から移籍した野田さんの直筆サイン入りトレーナーを1,800円で落札したことを、イチロー選手が記録を塗り替えるたびに後悔します。

「内野ゴロばっかりで200本打ってもどうせ1年きりだろう」

なんて・・・

本当に自分の目が恥ずかしいです。

実はその前の年のジュニアオールスターで阪神の新庄選手が騒がれる中、記者の間で「新庄なんて比べ物にならないレベルのすごい奴がオリックスにいる」って話題になっているので注目してくださいってラジオで言ってたのを聞いて、「はいはい!」って思っていたこともプラスしておきましょう。

さて、今日は

第52回小倉記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

をお送りします。

完敗と(しつこいか)いえるレースでしたが、買い目自体は「ワイド」と特徴のあるものでした。

そのあたりを含めてどうぞ!



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2016年08月09日

第52回小倉記念 パドック診断士の総括

小倉記念、見事にハズしましたが、11番人気→4番人気→6番人気で三連複30720円…、

やっぱりつかないですよね。三連複は少なくとも今年の秋冬は買いません。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


ハズしましたが、ワイドは有効性があるなと思いますので、今後活用していきます。

レースは7メイショウナルトが逃げてスローペース(1000m通過が60.5秒)。2番手から競馬していた3クランモンタナは3コーナーから鞭を叩きはじめ下がっていくなと思いきや、ジワジワ伸び始め何とそのまま後続を完封して優勝、外から猛追した5ベルーフが2着に、後方で脚を溜めて内々を捌いた2エキストラエンドが3着に入りました。

以下レース後のジョッキーコメント抜粋です。

1着3クランモンタナ(和田騎手):「最近の成績は目立ちませんでしたが、調教に乗った時に手応えが良かったので、チャンスはあると思っていました。ただズブ面があって、ちょっと疲れましたね。ラストは一杯になりながらも良く頑張ってくれました。」

2着5ベルーフ(ホワイト騎手):「4コーナーで外に振られて不利を受けました。勝ち馬との差を考えると残念です。スムーズなレースが出来ていない馬ですが、脚が溜まると良い伸びをしますね。」

3着2エキストラエンド(浜中騎手):「リズム良く走ってくれました。今はこれくらいの距離が良いかも知れませんね。」

4着11ダコール(小牧騎手):「道中はうまく走れましたが、直線で不利がありました。不利がなければ最低でも3着はあったと思います…。」

5着6マーティンボロ(藤岡佑騎手):「いい競馬は出来ましたし、良く走っています。しかし、57kgが最後に堪えてくるようで、苦しがっていました。」


明日は買い目分析を致します。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年08月08日

第52回小倉記念 結果

完敗と言っていいでしょう。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


【小倉記念】11番人気クラン金星!7歳初タイトル
サンケイスポーツ

 第52回小倉記念(7日、小倉11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走12頭)サマー2000シリーズの第3戦は、和田竜二騎乗で11番人気の伏兵クランモンタナがしぶとく伸びてV13度目の重賞挑戦で、良血7歳馬が待望の初タイトルをつかんだ。タイム2分0秒0(良)。クビ差2着が4番人気のベルーフ。1番人気のダコールは直線の不利が響いて4着に終わった。
 11番人気の伏兵クランモンタナが大金星を挙げた。薄曇りの空のもと、和田騎手に導かれて重賞初制覇。2008年の皐月賞馬キャプテントゥーレ(父アグネスタキオン)の半弟が、7歳にしてようやく開花した。
 「予想以上にズブかった。エンジンがかかればしぶとく伸びると思ったし、馬に負けないように頑張りました。天気が曇りがちになって体力ももちましたね」
 和田騎手は笑顔でファンの声援に応えたが、“予想以上”のズブさ。引き揚げてきた直後に「もう無理」と叫ぶほどだった。スタート後から押してポジションを取り、2番手を追走したが、3コーナー手前でムチが入ると、その後も追い通し。それでも、そこからが真骨頂だ。逃げるメイショウナルトをかわして早めに先頭に立つと、最後までしぶとく伸びて後続の追撃を振り切った。
 音無調教師は「見ての通り、3コーナーから叩いていっているし、ズブいのひとことだね。追い切りを見て、手が合いそうだと思ったし、もっと早く和田に乗せればよかった」と満面の笑顔。最後まで全力で追った鞍上とのコンビを称えた。
 2014年のマレーシアC(1600万下)以来、2年ぶりの勝利で、サマー2000シリーズでは10ポイントで首位タイになった。次走は、もちろん最終戦の新潟記念(9月4日、新潟、GIII、芝2000メートル)。シリーズ優勝を狙う。
 「2000メートルだと前々で競馬ができると思う。制覇の可能性もあるね」とトレーナーが力を込めた。ここまで7月から9月初旬の猛暑期は【3・1・1・3】の実績を残す典型的な“夏男”。40戦目でつかんだ重賞初勝利をステップに、さらなる飛躍を目指して鍛錬の日々を過ごす。


では結果です。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年08月07日

第52回小倉記念 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


8.11.1.6.4

自信度70%。

買い目

ワイドボックス
1.2.4.6.8.11
を各1000円。

購入額:15000円。

買い目自信度80%。

パドック診断士

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年08月06日

第52回小倉記念 パドック診断士の事前予想

競馬をする人で、モグリやニワカや初心者でなければ知っているであろう『清水成駿』がお亡くなりになりました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


私は競馬を『投資』と言いますが、清水成駿は競馬を『ギャンブルと浪漫』と語っていました。予想・買い目だけでなく、伝え方・語り方もファンを魅了していたのだと思います。享年67歳、ご冥福をお祈り申し上げます。

サマー2000シリーズ第3戦『小倉記念』、買い目が勝負です。

小倉記念:波乱含み、スローペース

本命馬は1サトノラーゼン。ドゥラメンテの2着になったダービーから不調が続いて、再度放牧し立て直してきました。調教の動きも良くなり、池江調教師の自信あり気なコメントも加味して本命視。今年重賞未勝利のスランプ岩田騎手、馬と一緒にここで花火一発か。

対抗馬は11ダコール。七夕賞も負けて強しの2着、8歳馬・斤量58kgでこの走り、頭が下がります。しかし、安定感は素晴らしいが勝ち切るのはどうだろうか?58kgでの連戦、いつ凡走しても不思議はない事も頭にいれておきたい。

単穴は8テイエムイナズマ。基本善戦マンだが、今回のメンバーなら十分勝負気配。前々に位置取って折り合えば激走も。

連穴は、七夕賞でも狙ったが良い走りをしていたし上積みも見込める6マーティンボロ、早めに小倉に入って馬体を安定させる作戦を取っている4アングライフェン、の2頭とします。

穴馬は2エキストラエンド。マイル中心に出走していた馬も年齢を重ねズブくなったとの事、鞍上浜中が乗らないなら消し馬だが、良い枠も引いたし波乱の一役を担いそうで抜擢。

◎:1
○:11
▲:8
△:6.4
穴:2
消し馬:3.5.9.10


馬券は変更する可能性がありますが、馬単かワイドで勝負したいと思います。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想