2016年09月29日

凱旋門賞

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


日本時間:10月2日(日)23時05分に『凱旋門賞』が発走します。

日本では秋のGT初戦『スプリンターズステークス』がありますし、楽しみな1日となります。

今年の凱旋門賞はロンシャン競馬場ではなくシャンティイ競馬場で行われ、コース形態がロンシャンに比べシンプルで日本馬にはプラスだと言われています。現地での前哨戦GUニエル賞を勝ち切った日本ダービー馬『マカヒキ』がどんなレースをするか楽しみです。

今年は日本にいる我々も凱旋門賞の馬券を購入することが出来ます。詳しくはJRAホームページをご覧頂ければと思いますが、インターネット投票のみ可能との事です。

ディープインパクトが挑戦してから10年が経ちました。その産駒がフランスで挑戦する凱旋門賞、先日ディープインパクトにも会って来ましたので、感慨深い気持ちです。応援しましょう!

パドック診断士




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月28日

第62回産経賞オールカマー パドック診断士の買い目分析(馬券術)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


今日、久しぶりに携帯ショップでプランの話を聞いてきましたが、いわゆる「キャリア」の高止まりプランにため息が出そうになりました。

完全に潮目が変わっています。

一応管理人は、そうなった場合の対策として、まだ卸していないハイスペック端末を3台ほど用意していますが、一般の人は普通に契約すると最低で7,500円というのが相場だそうです。

ウチなんで家族5人で4万円・・・

すでに欠かせない「生活必需品」ではありますが、あまりにも高すぎるのではないでしょうか。

政府の本当の狙いは、こんな「しょうもない」ことだったのでしょうか?

この春にもし何も変わらなければ、いよいよキャリア卒業となりそうです。


さて、今日は

第62回産経賞オールカマー パドック診断士の馬券術(買い目分析)

です。

ではどうぞ!




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2016年09月27日

第62回産経賞オールカマー パドック診断士の総括

ゴールドアクター、パドックではバタバタしてましたが、競馬では落ち着いて強いレースをしましたね。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


レースは2クリールカイザーが先手を取るも、8エーシンマックスが交わして逃げました。1000m通過が59.9秒と平均ペースで流れて、3コーナーからペースアップし人気馬達が進出開始し、直線に入って6ゴールドアクターが1サトノノブレスとの叩き合いを制して優勝。1サトノノブレスが2着、3着には内を掬って差して来た5ツクバアズマオーが入りました。

以下レース後のジョッキーコメント抜粋です。

1着6ゴールドアクター(吉田隼騎手):「馬がとても落ち着いていて、折り合いもスムーズでした。マリアライトが3コーナーで動く気配を感じたので動いていきました。直線ではサトノノブレスがしぶとかったです。」

2着1サトノノブレス(福永騎手):「もう少しでしたね。イメージ通りの競馬が出来ましたし、よく食い下がっていました。乗りやすい馬ですし、力をつけていますね。」

3着5ツクバアズマオー(吉田豊騎手):「あまり外は回りたくなかったので、4コーナーで内が空いてよく伸びています。まだまだこれからの馬です。」

4着2クリールカイザー(田辺騎手):「うまくいきましたが…。放って置いてもらえませんでした。早めに来られた事で最後いっぱいになりました。」

5着7マリアライト(蛯名騎手):「ついて行けませんでした。スタートからずっと追っつけてる感じで…。何か妙に大人しくなっている気がします。メンコを付けるなど対応策が必要だと思います。」

明日は買い目分析を致します。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月26日

第62回産経賞オールカマー 結果

トリガミ覚悟でいきましたが・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


ゴールドアクターが差し切り完勝! 重賞4勝目/オールカマー

 25日、中山競馬場で行われたオールカマー(3歳上・GII・芝2200m)は、6番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の1番人気ゴールドアクター(牡5、美浦・中川公成厩舎)が、直線で前を捕らえて先頭に立ち、最後は内で食い下がった3番人気サトノノブレス(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分11秒9(良)。

 さらに1馬身差の3着に6番人気ツクバアズマオー(牡5、美浦・尾形充弘厩舎)が入った。なお、2番人気マリアライト(牝5、美浦・久保田貴士厩舎)は5着に終わった。

 勝ったゴールドアクターは、父スクリーンヒーロー、母ヘイロンシン、その父キョウワアリシバという血統。昨年の有馬記念を含む5連勝で挑んだ天皇賞(春)では12着と惨敗を喫したが、復帰戦のここで改めてその実力を見せつけた。なお、本馬はこの勝利で10月30日に東京競馬場で行われる天皇賞(秋)の優先出走権を獲得した。


では結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月25日

第62回産経賞オールカマー パドック診断士からの手紙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


2.5.7.6.12
自信度80%。

買い目

三連単二頭軸2.5マルチ
相手1.3.6.7.11.12を各100円。

三連単二頭軸2.6マルチ
相手1.3.5.7.11.12を各100円。

三連単二頭軸2.7マルチ
相手1.3.5.6.11.12を各100円。

三連単二頭軸5.6マルチ
相手1.2.3.7.11.12を各100円。

三連単二頭軸5.7マルチ
相手1.2.3.6.11.12を各100円。

三連単二頭軸6.7マルチ
相手1.2.3.5.11.12を各100円。

合計購入額:21600円。

買い目自信度70%。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年09月24日

第62回産経賞オールカマー パドック診断士の事前予想

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


オールカマー:波乱含み、大勝負!。

有馬記念馬ゴールドアクター、宝塚記念馬マリアライト、固いだろうとの下馬評ですが、入れ込み癖が酷くなってきた6ゴールドアクター、調教の動きがまだまだ重苦しい7マリアライト、飛ぶなら今回だと思うのですが…。

良馬場まで回復しそうにない中山コース、1サトノノブレスも馬場が悪いと不安定な走りでこれまた危ない人気馬です。

◎:2
○:5
▲:12
△:6.7.11
穴:3
消し馬:4.8.9.10

馬券はトリガミ覚悟で三連単ボックス勝負の予定です。

神戸新聞杯は馬券は買いませんが、サトノダイヤモンドの走りが楽しみです。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年09月21日

第70回セントライト記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


iphone7が発売され、管理人も一応端末をチェックしましたが、まあ、色以外はそんなに驚くこともなく、日本のキャリアの今の政策では販売数はそうは伸びないだろうと感じました。

ただ、you tubeでは「油圧プレス機にかけると壊れる」「日本刀で斬ると壊れる」で「新たな脆弱性発覚」っていうのはなんだか・・・

まあ、それだけ話題性があるということなんでしょう。

むしろ「ノイズ」のほうが気になりますよね。

さて、今日は

第70回セントライト記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

をお送りしましょう。

では早速どうぞ!



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2016年09月20日

第70回セントライト記念 パドック診断士の総括

三連単でなんと1番人気の結果で『玉砕』となりました。残念ですが買い目には自信を持って投資しています。まあ見ておいて下さい。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


レースは6キークラッカーが逃げてやや遅いペース(1000m通過が61.0秒)。

3コーナーから4ディーマジェスティがジワリと進出、直線に入って先行していた各馬を捲ってねじ伏せ完勝、前々で流れに乗った10ゼーヴィントが2着に、3着には外から差して来た9プロディガルサンが入りました。

以下レース後のジョッキーコメント抜粋です。

1着4ディーマジェスティ(蛯名騎手):「順調に調整できていたので、普通に走れば大丈夫と強気に乗りました。スタートで寄られて後方となりましたが、脚はあるのでタイミングを見て動きました。今後も順調に本番を迎えられればいいと思います。」

2着10ゼーヴィント(戸崎騎手):「スタートが良かったので前に行きました。どんな競馬でも出来る安定感がでてきましたね。」

3着9プロディガルサン(田辺騎手):「位置取りよりもリズムを大事に乗りました。勝負どころで勝ち馬に絞られましたが、よく食い下がったと思います。菊が楽しみになりました。」

ディーマジェスティは素晴らしい秋初戦だったと思います。

明日は買い目分析を致します。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月19日

第70回セントライト記念 結果

ど本命でしたね。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


【セントライト記念】皐月賞馬ディーマジェスティ 人気応え3度目重賞V
スポニチアネックス

 「第70回セントライト記念」(G2、芝・2200メートル・曇・良)は18日、中山競馬場11Rで行われ、蛯名騎手騎乗の1番人気、ディーマジェスティ(牡3=二ノ宮厩舎、父ディープインパクト、母エルメスティアラ)が押し切ってV。勝ち時計は2分13秒1。

 レース序盤は中団後方に位置を取っていたディーマジェスティは、3、4コーナー中間で先頭争いに浮上。4コーナーを通過するあたりで先頭に立った。

 直線に入るとプロディガルサン、ゼーヴィントが猛追。だが、ディーマジェスティをとらえるには至らず、そのままディーマジェスティが押し切って1着でゴールした。

 ゼーヴィントが首差の2着、そこから1馬身1/4差の3着がプロディガルサンだった。

 今年の皐月賞馬・ディーマジェスティは、これが通算3度目の重賞制覇。全成績は7戦4勝。


では結果です。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月18日

第70回セントライト記念 パドック診断士からの手紙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


4.1.9.3.10

自信度60%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年09月17日

第70回セントライト記念 パドック診断士の事前予想


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


勝負の秋競馬スタートします。今日は簡易版でごめんなさい。

セントライト記念:軸不動、紐探し。

◎:4
○:1
▲:9
△:10.3.5
穴:11
消し馬:2.7.8.12

馬券は三連単で。

パドック診断士

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年09月10日

パドック診断士の放牧レポート

日頃の疲れやストレス(周囲からは「そんなもの無いでしょ」と言われますが)を
リセットする為、私自身を放牧に出しました。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


台風の狭間で天気に恵まれましたが、北海道は暑かったですね。

社台スタリオンステーションでのんびりしている
三冠馬『ディープインパクト』についてご報告しましょう。

黒光りする小柄な馬体も全体的に肉がついて種牡馬らしくなっていました。
当日は結構暑くて木陰をウロウロしていましたが、隣にいるジャパンカップ馬
『エピファネイア』と柵越しに顔を見合せている姿は微笑ましい贅沢な光景でした。

他にも天皇賞馬『スピルバーグ』、高松宮記念馬『キンシャサノキセキ』、
ダービー馬でディープインパクトの子『ディープブリランテ』、ダート王者『クロフネ』と
素晴らしいメンバーの元気で姿を診ることが出来てとても満足でした。

ノーザンホースパークにも行きましたが、『トライアンフマーチ』『インティライミ』
『アロンダイト』『バランスオブゲーム』『シルクフォーチュン』『フォゲッタブル』
『ジャガーメイル』『アドマイヤジュピタ』そして、ディープインパクトのお母さん『ウインドインハーヘア』と
目の前で診ることが出来ました。フォゲッタブルはご機嫌斜めで暴れて叫んでましたが(笑)、
皆おとなしく撫でてあげると目を瞑って気持ちよさそうな顔をしてました。

写真は『ジャガーメイル』『ディープブリランテ(手前)とクロフネ(白)』、そして『牧場の風景』です。

北海道の美味しい食事、十勝のモール温泉、そして馬達との再会、
すっかりリラックスした私の放牧でした。

明日は開催替りでスルーしますが、来週より秋競馬での反撃逆襲を開始致します。

パドック診断士


20160829_130157.jpg

20160829_121040.jpg

20160829_113837.jpg

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月07日

第52回新潟記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


日曜日に30km走ろうということで4か月ぶりにトライしましたが、やはり10km過ぎでリタイヤしました。
4カ月間何もしていないのと、どうせ台風で中止になるだろうという甘い見通しで深夜まで起きていたのがまともに響きました。

何事にも準備が大切だと改めて感じました。

さて、今日は

第52回新潟記念 パドック診断士の馬券術(買い目分析)

です。早速どうぞ





にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券術

2016年09月06日

第52回新潟記念 パドック診断士の総括

休み明けの17アデイインザライフにやられました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


レースは9メイショウナルトが果敢に逃げてハイペース(1000m通過が58.5秒)となり、差し・追い込み馬の競馬になりました。直線に入って各馬外ラチ沿いに進路を進めて差し比べになり、17アデイインザライフが巨漢を揺らしながら差し切って優勝。2着には14アルバートドック、3着には12ロンギングダンサーが同じく外ラチ沿いを差してきてました。

以下レース後のジョッキーコメント抜粋です。

1着17アデイインザライフ(横山典弘騎手):「後ろからスーッと行って最後どれだけ伸びるかという競馬をしました。器用なタイプではありませんし、まだヨタヨタしているところもあるので、これから順調に成長して欲しいですね。今日は良く頑張ってくれました。」

2着14アルバートドック(戸崎騎手):「左回りも広い馬場も大丈夫でしたし、道中の手応えも良く、しっかり伸びてくれました。確実に力をつけていますね。」

3着12ロンギングダンサー(吉田豊騎手):「道中の感じがとても良く、直線で外に出そうと思っていました。4コーナーで勝ち馬に自分の出したいポジションを取られたのが痛かったです。」

4着1ベルーフ(田辺騎手):「思いのほか道中ついていけなくて、馬のリズム重視の競馬をしました。直線はズブさを出さず良く伸びてくれました。」

5着8ルミナスウォリアー(柴山騎手):「この馬らしい走りをしてくれました。どこかで(重賞を勝つ)チャンスがあると思います。」


明日は買い目分析を致します。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月05日

第52回新潟記念 結果

う〜ん・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村



【新潟記念】横山典「うれしい」JRA全10場重賞制覇、アデイで決めた
スポーツ報知

 ◆第52回新潟記念・G3(4日・芝2000メートル、新潟競馬場、良)

 2番人気のアデイインザライフが直線外から抜け出して優勝鞍上の横山典弘騎手は、安田富男、武豊、藤田伸二に続く史上4人目のJRA全10場重賞制覇を達成した。1番人気のアルバートドック(戸崎)が2着、9番人気のロンギングダンサー(吉田豊)は3着だった。

 横山典騎手「後ろからそっと行ってどこまで伸びるかという馬。器用じゃないので、1度エンジンをかけたらサーッと走らせなければいけない。結果、この馬のリズムを大事に、思った通りになった。暑さも我慢してパワーアップしてくれたし、スタッフに感謝。(10場制覇は)31年目にしてやっと…。うれしい」


では結果です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総括

2016年09月04日

第52回新潟記念 パドック診断士からの手紙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


14.1.8.7.4
自信度70%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年09月03日

第52回新潟記念 パドック診断士の事前予想

両さん連載終了らしいですね。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


管理人が小学生の時に始まって、「山止たつひこ」(こまわり君のオマージュ)時代から常にコミックスの発売日に本屋で買っていた漫画ですが、いや、本当に

40年間、毎週毎週お疲れ様でした。

中学生のころ、東映の「トラック野郎」の裏で(併映)実写版があったのですが、親に頼み込んで連れて行ってもらったり(主役はせんだみつおさんでしたね)、漫画の中に隠れていた筆者の落書きを必死で見つけたり、オールナイトニッポンという深夜放送を知ったり、色々と学んだことも多く、今日の人格の形成に大きな影響を与えてくれた作品でした。
関西人にとって、東京は「何かいきがっている嫌な街」という印象だったのですが、両さんの影響でその勝手な思い込みもなくなり、東京転勤になったときはいち早く亀有に出かけ、街をぶらついたことを思い出します。なにせ、「桜中学」より先に行きましたから。まあ、「金妻」のたまぷらーざは家から近かったので家探しの段階でぶらつきましたが・・・

週刊連載で一度も休載がないというのはもう、鳥谷や金本レベルではない「鉄人」でしょう。

改めて「本当に有難うございました!!」


さて、今日は

第52回新潟記念 パドック診断士の事前予想

をお送りしましょう!


サマー2000シリーズ最終戦『新潟記念』です。私も放牧明けの一戦、頑張りたいと思います。放牧レポートはまた改めて。

新潟記念:波乱含み、平均ペース

本命馬は8ルミナスウォリアー。期待された七夕賞は案外の結果(8着)でしたが、今回は左回り。(3.5.1.1)の実績は得意に違いないし新潟コースも2戦2勝。

対抗馬は14アルバートドック。斤量58kgに増量され、左回りが?ではあるが、鞍上絶好調が続く戸崎騎手には逆らえない。ここで勝って秋のGT戦線へ。

単穴は7ファントムライト。前走完敗も太目残りが敗因、調教での動きが一変した今回、激走があっても不思議ではありません。

連穴は、デムーロに乗り変わる3ダコール、新潟は初めてだが左回り得意の4バーディーイーグル、前走良い末脚を魅せた1ベルーフの3頭とします。

穴馬は12ロンギングダンサー。昨年の4着馬、53kgの斤量は明らかに有利で、少しペースが早まれば激走の可能性も。

◎:8
○:14
▲:7
△:3.4.1
穴:12
消し馬:2.5.6.9.11.13.15.16.18


馬券は三連単かワイドで勝負したいと思います。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。