2016年12月11日

高中のBLUE LAGOON

なんか隙間が空くのが気になるので埋めておきましょう。(その4)・・・その3は9日

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


冬に、いかにも夏らしい楽曲をアップするのは「空気読めよ」って感じだとは思うのですが、個人的にどうしても聞きたくなったのでアップします。

流れで高校時代の話を書いていますが、当時ギターを練習している殆どの学生が憧れていたのが高中とカシオペアでした。

特にこの「BLUE LAGOON」を弾きこなすことは、彼らから見たら「ダルい、偽善的なメッセージソング」をコピーしているバンドと自分たちは違うんだ!というプライドを表現するための楽曲として注目の的、レベルの高いところを目指している人たちにとってのステータスでした。

今聞いても「歌」なしで観客を集めるグレードに、つい引き込まれてしまいます。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村

posted by パドックの法則 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック