2017年04月16日

第77回皐月賞 パドック診断士からの手紙


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


2.6.4.11.8
パドック診断自信度:50%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年04月15日

第77回皐月賞 パドック診断士の事前予想

歴史的な名馬を輩出してきたクラシック三冠の第一弾

第77回皐月賞

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


さあ、更新が遅くなりました。

土曜日は学生時代の友人と会っていたのですが、その中に「30年ぶり」という方がいらっしゃいまして、一瞬で当時の自分に戻ってゆっくりと語り合うことができました。
ただ、そのおかげで飲み過ぎて今も胸焼けが・・・

ということで、今日は

第77回皐月賞 パドック診断士の事前予想

をお送りします。

さあ、今週からの春競馬、力を込めてやっていきますのでよろしくお願いします。

大混戦の牡馬クラシック第一戦に牝馬が挑戦します。

皐月賞:波乱含み、ハイペース


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年03月27日

第47回高松宮記念 結果

24番人気の割には・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


【高松宮記念】セイウンコウセイが完勝でG1初制覇 幸「最後まで馬を信じて追いました」
スポーツ報知

 5番人気の4歳馬セイウンコウセイ(幸英明騎手騎乗)が直線で早々と抜け出して、重賞初制覇をG1で飾った。2着には1馬身1/4差で、内を突いた2番人気のレッツゴードンキ(岩田康誠騎手騎乗)。3着は1番人気のレッドファルクス(Mデムーロ騎手騎乗)が入った。

 幸騎手(セイウンコウセイ=1着)「強かったですね。悪い馬場は得意だと聞いていたので、特に気にせず、先行しました。手応えはよかったです。早めに抜け出したかなと思いましたが、最後まで馬を信じて追いました。(騎乗は)代打だったので、仕事というか、役目を果たせてよかったです。これからが楽しみですね」

では結果です。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年03月26日

第47回高松宮記念 パドック診断士からの手紙

大波乱があるのでは?!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


13.12.6.3.17
パドック診断自信度:40%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年03月25日

第47回高松宮記念 パドック診断士の事前予想

さあ、今週はいきましょう!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


明日の天候が非常に微妙中京競馬場メンバーも混沌としており波乱の匂いプンプンの短距離GTです。

高松宮記念:波乱含み、ハイペース。

本命は前走入れ込んで1番人気を裏切った9シュウジ。前々で競馬して逃げ馬を交わして粘り込むレースをするだろうし、それが出来れば馬券になる可能性が最も高いとみて本命視。

対抗は差し馬から12メラグラーナ。1200mを連勝し充実、鞍上戸崎騎手も自信満々のコメントで魅力たっぷり。但し、道悪は不得手で天気は要注意。

単穴は東のリーディング田辺騎手の13ソルヴェイグ。前走は逃げて完敗、今回は他にも行く馬が居るので、好位からの競馬をするでしょう。スプリンターズステークス3着馬、怖い1頭。

連穴評価は目移りするが、鞍上岩田と共に復調した3レッツゴードンキ、立ち回りの上手い競馬が出来る6セイウンコウセイ、海外帰りは割引も中京コース3戦3勝とデムーロ鞍上で怖い7レッドファルクスの3頭とします。

穴馬は10クリスマス。ここ2走が敗れるも僅差でなかなか良い競馬、少しペースが落ち着けばこんな馬が穴をあけるような…。

◎:9
○:12
▲:13
△:3.6.7
穴:10
消し馬:1.4.5.8.11.16


馬券は馬単の予定です。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年02月19日

第34回フェブラリーステークス パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


9.13.1.11.3
パドック診断自信度:50%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年02月18日

第34回フェブラリーステークス パドック診断士の事前予想

フェブラリーS:波乱含み、平均ペース。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


本命馬は9ベストウォーリア。よく言えば抜群の安定感、悪く言えば勝ちきれない馬だが、混戦の今回は大チャンス。根岸Sを叩いて調教も軽快な動き、軸はこの馬。

対抗馬は3ゴールドドリーム。前走は若さを見せて完敗も力のある4歳牡馬、デムーロ騎手が調教にも跨がり一発狙う。

単穴評価は11ノンコノユメ。こちらもいつも後少し足りない馬だが、東京コースは(4.1.1.0)とベストの舞台で鞍上ルメール、怖い1頭。

根岸Sで剛脚を魅せつけた1番人気10カフジテイクは、追い込み馬なので不発もあるため連穴評価。昨年の勝ち馬6モーニンはムーア鞍上で当然人気するが、中間一頓挫あって凡走の可能性もあり保留馬とします。

7枠2頭(13エイシンバッケン14キングスガード)が穴っぽくて押さえたいですね。

◎:9
○:3
▲:11
△:10.4.13
穴:14
消し馬:2.7.8.12.16

馬券は馬単の予定です。

パドック診断士




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年02月05日

第67回東京新聞杯 パドック診断士からの手紙


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


2.10.7.6.5
パドック診断自信度:80%。

買い目

馬単フォーメーション

1着:2.5.6.7.9.10
2着:1.2.3.5.6.7.9.10
を各100円。

合計購入額:4200円。

買い目自信度:50%

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年02月04日

第67回東京新聞杯 パドック診断士の事前予想

管理人さんのご都合もあり、東海ステークスはスルーとなりましたが、人気薄馬の激走にやられましたね。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


明日の東京新聞杯にて、「パドック診断士からの手紙」の投資をスタートしたいと思います。

ということなんですが・・・
明日は所属するフットサルクラブの初蹴りと総会(新年会)があるので、正直微妙です・・・
15時45分なら、ギリかも知れません。


東京新聞杯:1番人気馬不安定、中穴狙い。


本命馬は10ヤングマンパワー。前走マイルCSは騎手との呼吸も合わずチグハグな競馬で惨敗、仕切り直して今回の一戦は乗り慣れた戸崎騎手に戻る。少頭数も雨予報も有利で、好位から競馬で力を示す。

対抗馬は5プロディガルサン。長い距離を使ってきたのでマイルに戸惑う可能性もあるが、不安以上に馬の成長と調教の素晴らしい動きに期待感が膨らむ。絶好調の田辺騎手鞍上も楽しみ。

単穴評価は2ブラックスピネル。京都金杯ではエアスピネルに屈したが、東京コースで鞍上デムーロなら激走の可能性も。栗東坂路で1番時計を叩き出し、馬は絶好調。

京都金杯を勝って重賞連勝を目指す6エアスピネルは1番人気確実だが、雨予報と東京コースで勝ち切るとは思えず連穴評価

◎:10
○:5
▲:2
△:7.6.9
穴:1
消し馬:4.8

馬券は馬単の予定です。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2017年01月21日

第34回東海テレビ杯東海ステークス パドック診断士からの手紙

2017年はダート重賞から始動しましょう。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村



東海ステークス:紐荒れ模様、平均ペース

伸び盛りの4歳牡馬8グレンツェントはダートで凡走が無く(5.2.1.0)。迷わずに本命視だが、鞍上横山典騎手は力ずくで乗るタイプではなく馬の負担を少なくする為に綺麗に乗るタイプのジョッキー、差して来るも届かずという競馬になる可能性は注意しておきたい。

対抗馬はディフェンディングチャンピオンで絶好枠を引いた1アスカノロマン。すんなり逃げる事が出来れば連覇可能性もあるが、早めに何かに来られたら危険。

単穴評価は10リッカルド、馬群で揉まれずに早めに仕掛けられたら一発があっても。

レースのペースが乱れたら、波乱の可能性もあるかな?と思います。

◎:8
○:1
▲:10
△:9.16.14
穴:2
消し馬:3.4.6.7.11.12.13

馬券は馬単の予定です。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年12月25日

第61回 有馬記念 パドック診断士からの<渾身の>手紙!

有馬記念は中山10レースです。

渾身の買い目で勝負します。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


6.1.11.14.15

自信度70%。

買い目

は、はっきり言って、まさに渾身! 驚きです!

これが嵌ったら100億も現実味が・・・


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年12月23日

第61回有馬記念 パドック診断士の「全頭」事前予想

2016年も最後の投資となりました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


非公式ですが、収支はプラスにV字回復し、流れを引き寄せて有馬記念を迎えます。グランプリ恒例の全頭事前予想をお楽しみ下さい。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年12月04日

第17回チャンピオンシップ パドック診断士からの手紙


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


8.12.15.11.2

自信度60%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年12月03日

第17回チャンピオンズカップ パドック診断士の事前予想

チャンピオンズカップ:波乱含み、ハイペース。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


本命馬は15モーニン。前走武蔵野Sは斤量59kgが響いて完敗も、叩いた今回はGTなので勿論定量戦で57kg、包まれるとリズムを崩すので大外枠は好都合、ハイペースに流れて直線弾けるでしょう。

対抗馬は8サウンドトゥルー。追い込み馬で、いつも届かないなと思う位置から突っ込んできます。3着が多いので馬連・馬単には不適合ですが、ハイペースなら3着の可能性は十二分にあります。

1番人気の2アウォーディー。6連勝には頭が下がるが、中京1800mダート戦で武豊騎手がどう乗るか…。感覚的なものなのですが、今回は危ない気がします。

◎:15
○:8
▲:12
△:11.2.14
穴:5
消し馬:1.3.4.6.7.10.13


馬券は三連単の予定です。

パドック診断士


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年11月27日

第36回ジャパンカップ パドック診断士からの手紙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


1.16.14.4.12
自信度70%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年11月26日

第36回ジャパンカップ パドック診断士の事前予想


にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


ジャパンカップ:紐探し、平均ペース

本命馬は1キタサンブラック。逃げながら脚を溜めて最後もう一伸び出来る理想的な逃げ馬となり、絶好枠を引いて調教も力強い動き、もはや何も心配が無いレベル。

前走京都大賞典でキタサンブラックの3着になったラブリーデイのルメール騎手は「2400mではキタサンブラックが1番強い」とコメント、軸としてはこの馬で十分。

負けるならスパッと切れる脚を使う馬かも。

対抗馬はそのスパッと切れる脚を持っている14レインボーライン、菊花賞も良い競馬をしたが3歳牡馬なので55kgで出走出来るし今回鞍上ルメール騎手で尚更怖い。

好位から競馬するであろう3ゴールドアクターの吉田隼人騎手が、どこで仕掛けるかがレースのポイントとなりそうです。

外国馬は良馬場なら消しでいいが、雨予報なのでチェックは必要かなと思います。

◎:1
○:14
▲:16
△:3.12.17
穴:4
消し馬:2.5.6.7.8.10.11.13.15


馬券は三連単の予定です。

パドック診断士




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年11月06日

第54回アルゼンチン共和国杯 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


11.1.13.10.12
自信度50%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年11月05日

第54回アルゼンチン共和国杯 パドック診断士の事前予想

浜田省吾のコンサート延期に対してのネットの反応には思わず笑っちゃいます。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


2016年11月5日(土)、6日(日) マリンメッセ福岡にて予定しておりました『SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2016“Journey of a Songwriter” since 1976 』は、浜田省吾本人の急性声帯炎、急性咽頭喉頭炎の為、公演を延期させていただくこととなりました。

「掲げた理想も今は遠いな」(J BOY)
「守るべき誇りを見失っているよな」(J BOY)
「時にわけもなく叫びたくなるよ 怒りに」(J BOY)
「誰よりも許せずにいるのだろうな 自分を」(陽のあたる場所)
「ゆうべは眠れずに泣いていたに違いない」(もう一つの土曜日)
「プール付きのマンションが原因」(MONEY)
「窓の外はどしゃぶり 体中きしむからだろう」(こんな夜はI miss you)
「寝返りするたび膝が痛むんだろう」(ベースボールキッズ)
「性感帯炎って やりすぎたのか?」
「僕は泣いてる 君のために」(遠くへ、1973年、春、20才)
「ベッドでドンペリなんて飲んでるから・・・」(MONEY)

恐らく書き込んでいるのは自分と同じくらいの年齢層の方々だと思うんですが、どんだけ好きやねん!って感じです。ま、フレーズ聞くだけでタイトルが条件反射で出てくる自分も自分ですが・・・

さて、今日は

第54回アルゼンチン共和国杯 パドック診断士の事前予想

をお送りします。

今週も参戦です!

ではどうぞ!

アルゼンチン共和国杯:上位拮抗、スローペース。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年10月30日

第154回天皇賞(秋)パドック診断士からの手紙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


3.9.8.14.1
自信度50%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年10月29日

第154回天皇賞(秋)パドック診断士の事前予想



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


天皇賞秋:激戦、高配当、平均ペース。

本名馬は3アンビシャス。音無調教師が「溜めれば必ず切れる脚を使える。直線までのプロセスだけが課題」とコメントしています。鞍上は横山典弘、今回は激走か凡走か。

対抗馬は昨年の年度代表馬8モーリス。底力が試される東京2000m戦、ここで勝つならマイル戦に相手が居なくなり、中距離戦でもチャンピオンになります。鞍上は凱旋門賞ジョッキーR.ムーア騎手です。

◎:3
○:8
▲:1
△:9.14.4
穴:7
消し馬:2.5.10.11.13

馬券は三連単の予定
です。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想