2016年06月25日

第57回宝塚記念 パドック診断士の事前予想

上半期を締めくくるドリームレース

第57回宝塚記念

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


上半期のGI 戦線も、この宝塚記念でクライマックスを迎える。例年、中距離路線で活躍しているトップホースだけでなく、マイル路線や長距離路線をにぎわしてきた馬たちも加わり、まさにオールスター戦となっている。今年の上半期を締めくくる一戦を制するのはどの馬か?


第57回宝塚記念 パドック診断士の事前予想

です。

ゴールドシップがスタートで伸び上がって、出負け惨敗してからもう一年ですね。上半期のグランプリ、宝塚記念です。

ゴールドアクター、サウンズオブアース、ミッキークイーンなど出走回避しましたが、好メンバーが揃いました。

宝塚記念:紐探し、馬場状態要チェック


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年05月29日

第83回東京優駿 パドック診断士からの手紙

日本ダービーは東京10レースです!ご注意願います。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


8.1.10.14.12
自信度60%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年05月28日

第83回東京優駿(日本ダービー)パドック診断士の事前予想

すべてのホースマンと競馬ファンにとって特別な意味を持つ世代最強馬決定戦

第83回東京優駿(日本ダービー)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


「過去30年の日本ダービー優勝馬30頭中16頭は単勝1番人気で、その成績は〔16・5・2・7〕と、連対率は70.0%、3着内率は76.7%に達している。なお、1986〜2015年の30年間に複数回行われたJRAのGI・JpnI、J・GI のうち、単勝1番人気馬の勝率が50%を超えているのはこの日本ダービーだけだ。数あるビッグレースの中でも注目度が高く、予想に力の入る一戦であることが、前評判とレース結果が一致しやすい理由のひとつかもしれない。今年も日本中の競馬ファンによって最有力候補と認められた馬が期待に応えるのだろうか。それとも、意外な伏兵馬が世代の頂点に君臨するのだろうか」

さあ、競馬通nojiさんも「事前予想」にやはり参戦してきて、にわかに盛り上がって参りました!

ということで、今日はなんと

「ダブル事前予想」

となりました。

では、事前予想の本命

第83回東京優駿(日本ダービー)パドック診断士の事前予想

です。

2013年に生まれし6825頭のサラブレット、その頂点をめざす第83回日本ダービー。全ての競馬関係者の夢を乗せて、選ばれし18頭が走ります。

日本ダービー:上位拮抗、平均ペース。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

第83回東京優駿 競馬通nojiの事前予想

nojiです。今日も費やした時間は長くないですが、予想してみました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


日々テンパッている競馬通nojiさんですが、やはり「日本ダービー」は参戦です。

もしかして北の大地ノーザンファームからの「手紙」でしょうか?

では早速いきましょう!

第83回東京優駿 競馬通nojiの事前予想

です。

皐月賞は○→×→▲の決着。予想としてはタテ目な訳ですが、8番人気ディーマジェスティを対抗にしていたのでちょっと胸を張りたいところ。

さて、ダービーウィークは例年コース変更が行われ、良好な馬場を背景に内枠を利した先行馬が残ることがあるイメージですので、そこは当日の馬場傾向を見たいと思います。もっとも、マイネルハニーやアグネスフォルテ、そしてリオンディーズの動向次第でペースが激変するでしょうから、展開次第でどう転ぶかわかりませんね。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年05月01日

第153回天皇賞(春) パドック診断士からの手紙

波乱含みの最強ステイヤー決定戦「第153回天皇賞(春)」

大波乱の予感。

強烈な買い目です!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


1.10.18.5.8

自信度40%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月30日

第153回天皇賞(春) パドック診断士の事前予想

波乱含みの最強ステイヤー決定戦「第153回天皇賞(春)」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


昨年の天皇賞(春)は単勝オッズ4.6倍の2番人気に推されたゴールドシップが優勝を果たしたが、2着に単勝オッズ22.6倍(7番人気)のフェイムゲーム、3着に単勝オッズ30.5倍(10番人気)のカレンミロティックが入り、3連単は23万6300円の高額配当となった。ちなみに、天皇賞(春)は2009〜2014年も3連単が10万円を超える配当となっている。2009〜2015年に行われたJRAのGI やJ・GI のうち、すべての年で3連単が“10万馬券”となったのはこのレースだけだ。JRAの平地GI の中で最長距離のレースであり、前評判が高い実績馬だけでなく、距離適性の高い伏兵馬にも注目しておくべきだろう。

ということで参りましょう!

第153回天皇賞(春) パドック診断士の事前予想

です。


長距離レースは「騎手の腕」と「馬の状態(仕上がり具合)」が重要なファクターとなります。待ちに待った『天皇賞(春)』です。

天皇賞(春):波乱含み、平均ペース。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月17日

第76回皐月賞 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


11.16.13.4.14

自信度50%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月16日

第76回皐月賞 パドック診断士の事前予想

クラシック三冠の出発点「第76回皐月賞」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


近年まれにみる素晴らしいメンバーが揃った3歳牡馬クラシック第一戦『皐月賞』です。

『三強』と言われるのは『ナリタタイシン、ウィニングチケット、ビワハヤヒデ』が話題になった1993年以来でしょうか。今年の三強『サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキ』の捉え方で予想する方々もかなり印が違った形になっていますね。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月15日

第76回皐月賞  traditional nojiの事前予想

お久しぶりです。nojiです。費やした時間は長くないですが、予想してみました。。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


おっ! 2016年も第2クォーターに入り、いよいよ伝説の「競馬通noji」さんが動き始めました。

ということで、2016年からは競馬通からさらに飛躍し、「traditional noji」として当サイトに登場していただきましょう!

では早速参りましょう!

第76回皐月賞  traditional nojiの事前予想

です!


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月03日

第60回産経大阪杯 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


3.4.8.2.9

自信度70%。

買い目


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年04月02日

第60回産経大阪杯 パドック診断士の事前予想

GT馬五頭が集い素晴らしいメンバーで行われる大阪杯、何を買うかというより何を切るかがポイントのレースです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


本命馬は3ヌーヴォレコルト。最近「絶不調」の岩田騎手が美浦トレセンに泊まり込み付きっきりで調教、抜群の仕上げで勝負気配。54kgの斤量も有利、展開もスローに流れて粘りこめそうだ。

対抗馬は9アンビシャス。とにかく最後の末脚が切れる馬でこのメンバーに入っても引けを取らない逸材。少し乗り難しい馬だが、横山典弘騎手がどう乗るか注目です。

単穴は8ショウナンパンドラ。スローペースで流れて直線よーいドンの切れ味勝負になれば、この馬の出番。まとめて面倒をみるかも。

2ラブリーデイは先を見据えたかなり緩めた仕上げ、おそらく逃げる7キタサンブラックはマークされて楽逃げは出来ない、追い込み馬6タッチングスピーチは内回りコースで少し割引し、三頭を押さえとします。

◎:3
○:9
▲:8
△:2.7.6
穴:無し
消し馬:1.4.5.10.11

4イスラボニータは前走内容から消し馬としましたが、パドックにて良かったら復活させようと思います。

馬券は三連単マルチかフォーメーションで勝負したいと思います。

パドック診断士



にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年03月26日

第46回高松宮記念 パドック診断士の事前予想

あいにく日曜日が仕事の為、事前予想のみとなりますが、良かったら参考になさって下さい。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


高松宮記念:波乱含み、ハイペース。

昨年の勝ち馬、香港のエアロヴェロシティが出走取消となり、混沌とした波乱含みのメンバー構成。
本命馬は昨年の3着馬6ミッキーアイル。今回のメンバーで10回走ったら6回は馬券圏内に来そうな感じ。この馬の課題は何と言ってもスタート、出遅れずにすんなり好位につけたら良い競馬が出来ると思います。

対抗馬は4ビッグアーサー。前走で初めて馬券圏外の5着となりましたが、(6.2.1.1)の実績は胸を張って良い成績。今回は内枠を引いてチャンス到来。

単穴は牝馬8アルビアーノ。こちらも安定した走りで、鞍上ルメールなら心強い。前走素晴らしい末脚を魅せており、嵌ればまとめて面倒みそうな雰囲気。

◎:6
○:4
▲:8
△:12.13.7
穴馬:9
消し馬:1.2.3.5.11.14.15.16.17.18

馬券を買うなら、6軸一頭マルチの三連単か、印をつけた7頭ボックスの三連単でしょうか、勝負したかったですね…。

パドック診断士




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年03月20日

第64回阪神大賞典 パドック診断士からの手紙



にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


11.2.3.6.7

自信度70%

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年02月28日

第90回中山記念 パドック診断士からの手紙

パドック診断の自信度と買い目の自信度のバランスが気になりますが・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


6.9.10.2.5

自信度30%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年02月27日

第90回中山記念 パドック診断士の事前予想

さあ、今年もいよいよJリーグが開幕しました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


なでしこも気になりますが、やはりこの季節になると今でも心がうきうきします。

皆さんの贔屓クラブはどんなスタートを切ったのでしょうか?

さて、今日は

第90回中山記念 パドック診断士の事前予想

をお送りします。


中山記念:王者復帰戦、平均ペース

本命馬は昨年皐月賞・日本ダービーを制した9ドゥラメンテ。ダービー後に骨折し9カ月の休養明け、調教の動きはまだまだ完調とは言えませんが、能力は現在の競馬界ではトップホース。凱旋門賞を取ろうとする馬、格好はつけるだろうし馬券にならない波乱は無いと診ます。但し、他馬に付け入る隙があるなら今回、負けるなら今回だと思うし、2着や3着の可能性もあり三連単一頭マルチが妙味。

対抗馬は6イスラボニータ。レースの上手い馬に蛯名騎手がぴったりのコンビ、「今までの休み明けで1番良い動き、強い馬がいるが楽しみ」と蛯名騎手はコメントしています。前々でレースを運んで押さえ込めるか注目です。

単穴は2リアルスティール。昨年クラシックは皐月賞2着、ダービー4着、菊花賞2着とドゥラメンテとキタサンブラックに後塵を拝したが、能力は上位。今回別定戦で斤量55kgは有利だし、乗り込み仕上がり順調で、負かせるなら今回か。

◎:9
○:6
▲:2
△:10.5.7
穴馬:無し
消し馬:1.4.8.11


馬券は三連単軸一頭マルチか三連単ボックスでの勝負をします。

パドック診断士

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年02月21日

第33回フェブラリーステークス パドック診断士からの手紙

さあ、いきましょう!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


14.5.4.7.9

自信度50%。

買い目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2016年02月20日

第33回フェブラリーステークス パドック診断士の事前予想

いやぁ、久しぶりでログインパスワード、まじ忘れて「焦りまくり」ました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


さあ、2016年、パドック診断士からの手紙

幕開けです!!

今更ですが、今年最初のレース

第33回フェブラリーステークス パドック診断士の事前予想


をお送りします!

どんな予想で行くのでしょうか?

新年の方針通り3連単をベースにするのかどうか? 

さあ、期待してください!

皆様、お久しぶりです。

今年初戦はフェブラリーSで行きましょう。雨降りもあって難解ですが、頑張ります!

フェブラリーS:混戦模様、ハイペース。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年12月27日

第60回有馬記念(グランプリ)パドック診断士からの手紙

有馬記念は中山10レースです。ご注意下さい。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村


12.4.7.5.13

自信度60%。

買い目




にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年12月26日

さあ、有馬記念だ!! パドック診断士の全頭予想PART2

年末の風物詩として親しまれる国民的ビッグイベント

「有馬記念(第60回 グランプリ)」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村




「昨年の有馬記念は出走馬16頭のうち10頭がGI ウイナー、残る6頭のうち5頭はGI で2着の経験がある馬という豪華なメンバー構成によって争われた。優勝したジェンティルドンナは1着賞金2億円を獲得して、生涯の獲得賞金が17億2603万400円(付加賞を含む)となり、テイエムオペラオー(18億3518万9000円)に次ぐ歴代2位となった。売上げ額、賞金額ともに世界有数のスケールを誇るドリームレースを制し、競馬ファンから喝采を送られるのはどの馬だろうか」

昨日に引き続き事前予想です。

5枠〜8枠までの全頭予想と、今年の有馬記念ポイントを書きます。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想

2015年12月25日

さあ、有馬記念だ!! パドック診断士の全頭予想PART1

さあ、いよいよ今年の集大成「有馬記念」モードに入ります!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ

にほんブログ村




ついにグランプリ有馬記念がやってきました。

去年は「引退レースの牝馬は要らない」と言って、女帝ジェンティルドンナを甘く見て撃沈しましたが、今年は果たしてどんな結果になるでしょうか。

競馬投資で語れば今年は皆様ご存じの通り厳しい内容でした。しかし、少なくとも今年の有馬記念は昨年よりも自信があります!

さあ、大逆転しましょう。

今日は事前予想その@として、グランプリ恒例の全頭予想の半分(1枠〜4枠)をご覧ください。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ
にほんブログ村続きを読む
posted by パドックの法則 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予想